鍼灸パルシェ 東洋医学で日々の暮らしをポジティブに

鍼灸師の知識と、本から得た着想をヒントに、皆様が「ごきげん」に暮らせるヒントを発信中

カテゴリ: 女性とからだ

こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです



前々回から引きつづき、~冷えないからだ作り~の第三弾!!
今の生活をちょっと手直しするだけでできちゃう♪
冷えに負けないからだを作るためのお食事編についてお話します。



今日の新潟は・・・雪



移住生活2年目。
今年で3回目の冬を迎えますが例年に比べると雪が多いように感じています。

(しかし・・・患者さん皆さんにお話しすると、決まって「こんなもんではありませんよ~」といわれるので、私の認識がまだまだ甘いことに気づかされます)



しかし、私自身はさほど体の冷えを感じることはありません♪
今でも半そでパジャマで寝る日もあります。



冷えないからだ作りに限ったことではありませんが、
普段の生活の中でより元気な状態を維持するために私自身が一番気をつけているポイントがあります。




それは、「何を食べるかではなく、何を食べないか」です。





よく、皆さんに「何を食べたらいいですか?」と聞かれます。

本当によく聞かれます。

もちろんお体を見て、今のお体が喜ぶモノコトは〇〇ですよ~
とアドバイスをさせていただいています。




しかし、日常生活においては

何を食べないか   

とても大切なことだと思います。




今はインターネットを使えば、南の国からでもクリックひとつで何でも手に入る時代です。



しかし、自然とともに成長してきた私たち人間は
季節感旬のモノコトを大切に暮らしてきました。



ひとつひとつの食べ物には、それぞれ違った役割があります。
夏に収穫できるお野菜は、体の中の余分な熱を排出する働きがあったり、
冬に収穫できるお野菜には、体を温める働きや、寒さに負けないエネルギーを補う働きがあったりします。

fuyuyasai




それぞれがそれぞれの季節に合わせていい働きをしてくれるのです♥




雪の降る12月でも、スーパーに行くとトマトやナスが並んでいます。
毎日の食卓に夏野菜がたくさん並んでいませんか?

photo



冬は冬においしい野菜を食べて、
夏は夏においしい野菜を食べることが
冷やさないからだ作りの、まず第一歩といえるでしょう


【季節に合うもの旬のものは積極的に取り入れ、季節が真逆の食べ物は控えるようにしよう】





また、お砂糖や小麦も冷やす働きがあります。

パンやパスタ、スイーツは今の生活において欠かせないものとなりました。


私もパンは大好きです♪
昨日も朝早くからパン屋さんへ行き、モーニング時間を楽しんできました。


食事は、体に必要な栄養を補給するという大きな役割がありますがが
決してそれだけではないと思います!!



生活の中の楽しみや豊かな時間でもあります。



友人とのおしゃべりや、おいしいものを食べたときの幸福感は、
楽しい食事時間から得ることもできます。


体調や抱えている問題によって重要度は違いますが、

比較的元気な方には、
私は何もかも節制しなければいけないとは思いません。



頭の片隅にでも
「朝はパンだったから、今日のランチはパスタではなくご飯にしよう♪」
「夏野菜は冷えるけどどうしても今日はトマトが食べたい!そしたら、体を温める味噌汁を一緒に取ろう」

など、一日の食事の中でもバランスをとることをお勧めします。




体を温める働きが大きいもの。
お味噌や甘酒、酒かすは最高です♪

酒かす入りお味噌汁は新潟の冬には最高ですね♥
169664a0-s



ぜひ、口に入れるものを選んで、バランスをとって
体の内側からポカポカな体つくりをしていきましょう♪



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 曜~曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●





こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです


今日は、冷えについての第2弾!!!

からだの冷えが不調の原因かも!?

feet-hands-1170x658



「冷え」と一言でいっても、さまざまな冷え方があるんです。

手足が冷えている方もいれば、
お腹が冷えている方もいらっしゃったり。
また、ご自身が冷えているという自覚がない方などもいらっしゃいます。


一見、冷えとは関係なさそうな症状でも、

肩こりや生理痛、口が良く乾いて水分が欲しくなる、むくみがひどい

なども、実は冷えが関係していることがあります。




同じ冷え症でも

・冷えのほかにのぼせがある方
・胃腸があまり元気がなくて、食べたものから体の熱が作り出せない方
・巡りがよくない方
・むくみが大きな原因の方


などなど

原因はその方それぞれ違います。


hietaipu_R





なぜ、冷えはからだに不調を引き起こすのでしょうか?



冬の寒い日、手が冷たくて指が思い通りに動かない経験はありますよね。
それと一緒で、冷えは体本来の機能を鈍らせてしまうんです・・・


冷えが体内に居座ることにより、
ホルモンバランスが崩れ、子宮や卵巣などの生殖機能を衰えさせていきます。



そして、普段の生活をしていくことも何かと億劫なことが増えますよね。

TVを見ていても足が冷えて集中できなかったり
食器あらうのも手が思うように動かなかったら不便だし。
お手洗いが居間から距離があると、寒い廊下にでること自体が億劫になったり。

そこから、むくみが余計に増えてさらに冷えるなんて悪循環な方も見受けられます・・・

hiesyou02

本来は、この冬の冷えを何とかしたいのであれば、
夏の過ごし方がとても大事になってくるのですが、
この冬からできることを次回のテーマにさせていただきます。


では、次回は冷えを撃退するためにライフスタイルを見直そう♪(予定)



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●















こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです


めっきり寒くなりましたね。
今日は、全国的に年末年始の冷えこみになるそうです。

先日、私北海道へ出かけてきました♪
私の中では11月はまだスニーカーで大丈夫♪と思っていたのですが・・・
大寒波の真っ最中!
道路も歩道も真っ白な雪の世界でした。

11月の北海道を甘くみてはいけませんね


もうすぐ、新潟にも雪が降りそうですね♪


(小樽は雪ばかり!!)


これからの季節は、特に女性は「冷え」が気になる方がたくさんいらっしゃいます。

「冷え」を一番の訴えでお越しになる方は少ないですが、
3番目くらいには
「足の冷えがきになります」
と、たくさんの方がお話されます。


「冷え」は、
鍼をした後は体が温かくなっていても、
実は根本からよくなった!と思えるには体質から改善が必要なので、
少し時間のかかる症状の一つであります。


また、不妊治療をされていらっしゃる方は、特に「冷え」は重要なポイントです。

東京の不妊治療専門の先生は、
数回で妊娠する方と、何回もチャレンジが必要な方の違いには
「冷え」が大きく関わっているとおっしゃっています。

手足やお腹が温かくなると、体が柔らかくなり、いい気分が持続するようになります。
そんな体こそが妊娠に向いた体です。


thURUGCK4K


どうやったら、温かい体に改善できるのか?


もちろん、鍼をお灸を使って体質改善のお手伝いをさせて頂いていますが、

なにより、皆さんの日ごろから「冷えない体づくり」がとても大切になってきます。



これから数回にわけて
「冷えない体作り」をテーマに少しずつお話出来たらいいなと思っています。




きっとよく世間で言われている「当たり前」のこともたくさんあります。
一般的に言われていることだけれども、
なかなか実行できない方も多いはずです。

あれもこれもやろうと思うとなかなか長続きしません・・・


私は鍼灸師でありますが、
夫とふたり暮らし。
共働き夫婦の普通の暮らしです。


いつもの暮らしの中に、ちょっとした工夫でいかに無理なく取り込めるか
をいつも自分の課題にして、
生活のちょっとした工夫を患者さんにお話ししています。


もし、これからのブログを見てくださって
「よし!やってみよう♪」
と思っていただけたのであれば
ぜひ、日常にちょっと取り入れてもらえたら嬉しいです。



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
鍼灸パルシェ

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです




パルシェは女性の患者さんが9割を占める鍼灸院です。

特に、不妊治療だけを専門としているわけではありません。

夜泣きの赤ちゃんから、
更年期や五十肩で悩んでいる方など、
たくさんの症状に合わせて鍼療を行っています。


不妊治療の方がたくさん訪れる鍼灸院に5年勤務していた経験から、たくさんの臨床経験を積ませて頂きました。



お子さんができないで悩まれている方は、
今日本に女性だけで40万人いると言われています。
4組に1組は、お子さんが出来ずに病んでいると言われています。



原因がはっきりしている方もいらっしゃいますが、検査でも何も異常は出ず、「原因は特にないんです」という方も大多数のいらっしゃるのも現状です。


そこで注目されたのが、
体質改善を得意とする鍼灸治療です。


都市部では、婦人科に鍼灸ブースが併設されている所もあり、鍼灸治療にどんどん注目が集まっています。



鍼灸治療はあくまで、
お体をベストの状態にすることです。


その先に
・温かいお腹
・卵子の質の向上
・基礎体温の変化

が結果として現れてきます。


  
海外では、移植時に鍼灸を併用した方が着床率は高くなるという研究結果も多く発表されています。



不妊治療は、体にも精神的にもかかる負担が大きいように感じています。

毎日のように注射のために病院へ通い、
毎日のホルモン剤。
むくみ、のぼせ、感情の不安定さ。

それを仕事をしながら、周りの同僚に気を使いながら行っている女性もいらっしゃいます。

想像以上の肉体的疲労。精神的疲労感。先の見えない不安感。

毎月やってくる結果発表・・・



妊娠するための治療で体がボロボロになってる方もいらっしゃいました。


だからこそ 
病院治療と鍼灸を併用することで、         
より妊娠しやすい環境を整えることができるのではないかなぁと思います。



あくまでも妊娠は過程でしかないですよー
といつもパルシェではお伝えしています。


妊娠することが目的ではなく、

10か月おなかの中で育ててあげて、
 
無事に元気な赤ちゃんを出産することが

最大の目的です。



妊娠するための体作りも大切です。
しかし、10ヶ月お腹の中ですくすく育てるための体作りも同時に大切です♡


今からできることを初めて見ませんか?




鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●








こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです。



先日、こんなお問い合わせがありました。

「もうすぐ出産予定日を迎えるのですが全然赤ちゃんが降りてこず、帝王切開という話もでました・・・」

妊娠初期にパルシェへ来てくださっていた方でしたので、
すぐに来ていただきました。
(無事に予定日2日後に出産できました♪)




私、ず~とず~と・・・
購入しようか迷っていたアイテムがあったのです。




鍼灸師が開発した、妊婦さん用のうつ伏せマット



パルシェも1年が経ち、

不妊治療から無事に妊娠できた方や、
逆子やつわりの治療の方も足を運んで下さり、

こちらの方たちが妊娠後期になったら購入しようかな~~~♪

とのんびりしていたのですが、


臨月の妊婦さんの切羽詰まった気持ちにお答えしたくて、
すぐにお取り寄せさせて頂きました!!!



こちらの妊婦さん本人に寝て頂いたところ

「うつ伏せ何か月ぶりだろう♪このまま寝れる♪胸が潰れないのが考えられてるー」

と、大絶賛して頂きました!



こればかりは、
妊娠していない私が試しても正確な感想をお伝えできませんので、
貴重なコメントを頂きました♡



これで、出産までうつ伏せの治療もバッチリさせて頂きます。



使う向きを返れば、赤ちゃんを寝せておけるベッドになります。
赤ちゃん連れの方もご安心して鍼療を受けることができます。


(ちょうどいいモデルがなく、
パルシェのキャラクターシエくんす。
何となくお分かりいただけたら幸いです)



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
鍼灸パルシェ

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  緑あふれる広いお庭が目印です)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日*
 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●





↑このページのトップヘ