鍼灸パルシェ 東洋医学で日々の暮らしをポジティブに

鍼灸師の知識と、本から得た着想をヒントに、皆様が「ごきげん」に暮らせるヒントを発信中

カテゴリ:女性とからだ > 妊娠中のトラブル

私は、鍼灸をする上で大切にしていることがあります。

それは、「本人がどうすることを望んでいるのか」ということ。

「先生」と呼ばれる職業は、
ちょっと間違えると、自分の言い分が正しい!と相手に押し付けやすい職業だと思っているので、
きちんと自分を客観視する力がないと、ある意味、勘違いしやすいことが多く、
私自身、いつも気をつけようと、心がけていることの一つです。

知ってました?
「先生」というのは「様」よりも位が高いんです!

恐ろしい…

すぐに調子にのりやすい私には、
先生という言葉は、禁句であると思っています。


私の調子乗りの話はさておき、
「先生」と呼ばれたくない、とても大切な理由があります。

それは、雑談こそが最大の問診であると思っているから!!!



東洋医学は、問診から導き出されることが、山のようにあります。
それは、「感情」や「味覚」「生活習慣」なども、
その人の個性であったり、病を生み出す原因であると考えているからです。


「先生」には話しにくいことも、「山本さん」には話せることってたくさんあると思うのです。たぶん…え、勘違いだったらどうしようw
※「画伯」「さっちゃん」「さっちん」…皆さん好きに呼んでいただけて、嬉しいです。


たくさんお話しする中で、
あ〜この方は、こういう思考なんだな〜とか、
スイーツ好きね♪
アルコール好きか!

という何気ない会話こそ
最大のヒントに繋がることが多いなと思っています。





決めるのは本人。私は選択肢を提供するだけ

いろんなお悩みを抱えている方が集まる場所が、ここ、パルシェなのですが、
本人の意向、本心を聞いて、どうしたいのかを一番尊重してあげたいと思うのは、
やっぱり、妊活中の方々です。


一言、不妊治療や妊活治療といった言葉でグルーピングされていますが、
実際には置かれている現状は、本当に皆さんそれぞれ違い、


恐る恐る、1歩ずつ、治療を開始したい方
ガッツリ初めからトップスピードで始めたい方
今まで頑張ってきたから、低速でゆるゆる行きたい方


皆さんのこれまで歩んできた歴史が違うので、これからの未来をどうするのかを、
一緒に考えて、方針を決めていくということが
実はパルシェでは一番重要視していることでもあるのです。



妊活に鍼灸を併用しようと思って、足を運んでくださる方なので、
少なからず、自分の体調を整えないと…という意識がある方がほとんでです。


そういう方の体を見させていただいているからこそ、
やはり、病院、薬の力だけでなく、
自己の力というものが
女性の体調管理には欠かせないものなのだなと感じています。



結果が出るまで、どんどん加算されていくのがお薬の力。
決してそれが全て、ダメなことではなく、医療の力は本当に素晴らしいものばかりだと思っています。



しかし、「押してダメなら引いてみな」の言葉があるように、
自己の力を上げてることも大切で、
結果として減薬に繋がった方もいて、
(全員に減薬しろということではありませんよ!)
それが良い結果を、もたらした例もたくさん見させて頂きました。



最近の私のキーワードが「選択肢」であることもあり、
何事も最後に決めるのは、ご本人だと思っています。

そのために、いろいろな選択肢を用意して、何がこの方の望んでいることなのだろうかと、一緒に考え、雑談の中から探っていきます。

今の暮らしの中でできること
やりたい方には、やり方を伝え、
やれない方には、パルシェでやれることをやり、
他の方の例が聞きたい方には、知っている限りの情報を提供する


鍼灸師は、鍼を打つことが仕事かも知れませんが、
きっとそれだけではなくて。

こんなに健康情報に溢れている今。

ちょっとだけ知識のある私と一緒に、
数ある情報の中から、何を選択するかを考える場所にも、なってもらえると嬉しいです。








こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです




またまた、逆子治療のお話です
(最近逆子ブームなんです)

今回は、市民病院の先生からのご紹介でした!

市民病院は統合医療の体制を目指しているそうで

助産師さんやカウンセラー、鍼灸師など医療従事者みんなで患者さんをサポートしていこう!
と進めているそうなんです。


我々鍼灸師に向けての、
産科領域の勉強会の講師を市民病院の先生が務めて下さっています。



今回の患者さんは30週でお医者さんに「鍼に行っておいで」と勧められたそうです。


コロコロ回転しながら逆子になったり戻ったりの子もいますが

今回の逆子ちゃんは

30週までず~~~と逆子だったそうです。




逆子治療のキーポイントは

・お母さんの冷え
・肩~背中~腰の張り感



です。

冷えや凝りに対するアプローチは鍼灸の得意技ですので
鍼灸治療と逆子治療はとっても相性がいいんです♡




余談ですが・・・当院に不妊治療で通っていた患者さんは
しっかりと身体を整えてから妊娠してるので
逆子になることは少ないです。(本当に!!!)


これはきっと、しっかり冷え体質を治してから妊娠したからだと思います

IMG_3726



今回は1度の治療でしっかり戻ることができました





しかし、1週間後また逆子に






また、1回治療して逆子が治っていました



ほっと一息



治療法がない逆子だからこそ
鍼灸の力が必要です♡



薬の飲めない妊婦さんだからこそ
つわりや逆子、妊娠中の不安感など
鍼灸治療がお役に立てることが山ほどあります


今は感染症の心配は全くありませんので
ご安心下さいね



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-4
     グリーンホームズⅠ103
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです




先日、こんなお問合せがありました。
「現在37週、逆子なんです。来週、帝王切開なんです・・・」


結論から先にいいますと、
赤ちゃんはそのままで
帝王切開になりました



ラスト1週間
最後の望みを鍼灸に託して下さりありがとうございました


pixta_11592970_S




鍼灸と逆子治療は
助産院や産科でも行う所があるように

そして、実際に鍼灸師の経験的にも
とても相性がいいなと思っています。




IMG_1570


もちろん、100%ではないですから
返してあげられなかった悔しさも数しれず・・・




ラスト1週間で返ることもあるのですが・・・

やっぱり赤ちゃんが大きくなればなるほど
返るのが難しくなってくるのが現状です。



今回の妊婦さんも
「感じたことのない胎動を感じた
とお話してくださったのが印象的でした。



自宅でお灸もして頂いたのですが
嘘のように
お灸をし始めると
赤ちゃんが良く動くんです



鍼灸でできることはここまで。

あとは、赤ちゃん自身の返るタイミングを待ちます。



鍼灸経験のない中で
逆子で鍼灸に行こう
と思うのは
なかなか勇気のいること

毎回、勇気を出してきてくれてありがとう
と思ってしまいます




それでも

できるだけ週数が短い時期にに来てほしい

と願うのはどこの鍼灸院もきっと同じです



鍼灸はお薬ではありませんので胎児への影響がありません!
ですので、妊婦さんでも安心してうけることができます♡


(たま~に、流産の心配をされる方がいらっしゃいますが
中国で一人っ子政策をしたときに
鍼灸治療と堕胎の関係を調べました。
その結果、堕胎への影響はないという研究結果が出てますので
安心してください。)


少しでも鍼灸への不安要素がなくなればいいな~と感じた日になりました。



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-4
     グリーンホームズⅠ103
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●










こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです



先日のNHKでの東洋医学特集

想像よりも長丁場で
しっかり鍼灸について特集していたのでびっくりしました


DVDにダビングして
見逃したけど見たい
という方には貸出しようと思っています♡



NHK特集では

肩こり・腰痛から
ストレス、頻尿、逆子まで



幅広く取り上げられていました

(頻尿ローラー11月頃に入荷予定ですまずは、私の母親で実験しますねwww)




普段、パルシェで鍼をしていて
頭のてっぺんのツボ
【百会(ひゃくえ)】は、9割くらい使います

初めての患者さんは決まって
「頭も打つんですか!」
って言われるツボですw

thABQKRAWR


TVでは、このツボを使って、マウスのストレス軽減実験を行っていました

見事に・・・
体のストレス反応が急激に下がっていました



普段、何気なく使っているツボだけど
実際目に見える形でデータで出ると
鍼灸師ながら驚きます
そして、誇りに思います。




逆子治療も
鍼灸を行った方が効果があるというデータが出てました
IMG_1570

実際、逆子治療は鍼灸師の実感として
とても手ごたえがあります♡
逆子と鍼灸治療はとても相性がいいなというのが
私の実感です


こんな風にたくさんの疾患で
東洋医学が特集されたこと、
本当に嬉しい限りです





しかし、しかし・・・
ここからは私のつぶやきコーナーになりますが


データ、データになってしまうのは
東洋医学的には「ん~~~どうなんだろう」と思う部分は心の中にはあるんです。

このまま行ったら、結局データにないものは臨床として認められない
ということにもなり兼ねません。



東洋医学はそうではないんです
2000年のも間、
たくさんの患者さんを診て、それを伝え、また次の世代が患者さんを診る。
を繰り返してきた医学だから
膨大な量の臨床実験を繰り返してきたようなもの。


だから、理屈がなくても
「ここのツボ使ったらよく効いたんだよ~」
という、2000年の歴史を繋いでくれた患者さんありきの医学なんです。

だから、「病を診る医学ではなく、患者を診る医学」とも呼ばれています。



鍼灸師になって10年。
この10年でも東洋医学に対する世間の見方が変わったな~と体感することがとても多いです。

ここからの数年間は、もっともっと大きな変化がやってくる予感しかしません。




どんな形であれ
東洋医学が広まることはとても嬉しい

だから、小言をいいながらですが
NHK に特集されたことはとてもとても嬉しいです


そして、パルシェの患者さんが結構な確率で見てくださったこと
それが何よりうれしいです

東洋医学好きが増えることを願って。


鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-4
     グリーンホームズⅠ103
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●






こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです



1月の下旬
初めてお越し頂いた妊婦さん
今回はお2人目の出産でした。



お一人目の時も逆子だったそうですが、
「そのうち元に戻るだろう」
と考えていたそうです。
しかし、最後まで戻らず・・・
帝王切開での出産となったそうです。



今回も、また26週の検診で逆子と言われたそうです。
今回も帝王切開での出産ですが

「ちゃんと居心地のいい位置に赤ちゃんを戻してあげたいんです」
と、パルシェにお越し頂きました。


このお言葉を聞いたとき
なんて素敵なお母さんなんですか♪と思わずお声がけしたほど私には衝撃でした。

帝王切開が決まっていながら、逆子治療をしたのは
私の中では初めてかもしれません


きっとそんな優しいお母さんの思いが、お腹の中の赤ちゃんにも届いたのでしょう♪

qrs4cxI3lWTMnxm_nGAt6_8



今回は2回続けてきてお越し頂いたところで、
1月のあの大雪の日もあり、
一時施術はストップしておりました。

妊婦さんが運転されるので、私も大雪は心配です。



大雪も収まり、先日2週間ぶりにお越しいただいたときには、
前回の検診でクルリと返っていました!
とご報告を頂くことができました!(^^)!




鍼灸院に逆子治療でお越しになる方の多くは
「そのうち元に戻るだろうと考えていたけれど、全然戻らなくて予定日まであと少しなんです!」
という方がとてもとても多いです。

予定日が近いほど
赤ちゃんもどんどん大きくなっていますので
なかなか返りにくくなります。。。

妊娠週数が浅い方が、施術の回数も少なく、くるっと返りやすいです。




初産でなくても、出産やこれからの子育てにはいつも不安がつきものです。
妊婦さんとお話をしていますと、みんな不安を抱えています。
きっとみなさんそうなのでしょう。



そんな不安な気持ちでは
からだも鬱々してしまいますよね。

特に雲空の多い冬時期ですし。




逆子治療が終わっても
体調やメンタル面でのサポートに切り替えて
5月の出産まで、安産治療に切り替えて引き続き鍼治療を行っていく予定です♪


妊娠や出産は、女性にとって人生をかけた一大イベントです!
そんな時に関わることができる仕事って本当に喜びでしかありません。
何倍もの幸せを共感させて頂け、皆様に感謝です。


素敵な赤ちゃんに出会える日を私も心待ちにしています。

(逆子治療を希望の方は一度お医者さんにご相談の上お越しください。)


鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂ 鍼灸パルシェ

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●





↑このページのトップヘ