こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

【鍼灸パルシェ】です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

 
今週末は、勉強会で東京・八丁堀へいってまいりました!

元々、関東でお仕事をしていた関係もあり
新潟へ引っ越しをしてからも毎月東京の勉強会へ足を運んでいます♪



《勉強会で心に響いた言葉》


パルシェは、
仕事や家事や育児で頑張る女性が、体に関するお悩みを解決できる場所でありたいと
いつも考えています。

thV5R72S0P


月経には、低温期と高温期があります。

きっと、お子さんができなくてお悩みの方は、体温を測っていらっしゃると思うので
ご存じだと思います。


低温期には、卵を作って
高温期には、妊娠するための準備をしています。


東洋医学には、「陰と陽」の考え方があり、どちらもなくてはならない大切なものです。


陰のイメージは、お月様
陽のイメージは、太陽

この2つはシーソーのように、どちらかが多くなれば、もう一方は少なくなり
いつもバランスをとっているんです。


毎月の月経でも「陰と陽」はあるんです!

低温期=陰   高温期=陽





陰は、静かに体を落ち着かせてあげることを好みます

陽は、活動的でのびやかに動くことを好みます。



しかし、日常生活ではどうでしょう?

会社勤めであれ、自分でお仕事をされている方であれ、常に「平」を求められます。

毎月、「静」と「動」を繰り返されては共に働いている仲間や提供しているサービスにムラができてしまいます。


*月経によって、感情や仕事にムラができるとお悩みの方


本来は「あたりまえ」のことなんです!!!!
体がそう欲求しているのですから。


しかし、そうはいきませんね~

体本来の欲求と、普段の行動や感情に、少しずつ差が生まれているところを

ほんの少し鍼とお灸と使って差を埋めてあげると

お体は本当に喜んでくれ、日々の不調やムラが解消されていくんです!


女性だって365日、快調に過ごしたいですよね♡


そんな素敵なお話しを聞けた勉強会でした!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新潟市 女性のための鍼灸院

体よろこぶ。心わらう。
鍼灸パルシェ(parchez)

新潟市中央区大島151-3
グリーンホームズⅡ206

025-281-1353
ac.parchez@gmail.com

【鍼灸パルシェ】で検索↑