こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです



雪が少なかった今年は
春になるのも早いですね

そのせいか・・・
今年は花粉の飛沫量がとっても多そうな予感がしています


昨年まで花粉症が関係ないって思っていた方も
【今年は鼻水がでて、ちょっと怪しいかも・・・】って思っている方も多いはず。





花粉症が当たり前のようになってきている現代。
ちょっと見直さなければいけないことも多いと思うんです私。


コンクリートが増えたから花粉が増えた とか
杉自体の花粉の放出量が増えた とか
いろんな報道を目にしますが果たしてそうなのでしょうか。



本当に悪いのは花粉のせい???




違いますよね。

これだけアレルギーが増えているのには
我々人間が花粉対しての抵抗力が落ちているからですよね。


花粉に注目するのではなく
それに反応している自分自身の体に
もう少し目を向けてあげませんか



腸は第二の脳である

といわれるように
人間の免疫は、腸内環境で決まります

それだけではありません。
腸内環境によって
幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌にも関わってきますし
ストレスに対する抵抗力もまた腸の力が大きく関わってきます。

また逆もしかり。
ストレスによって腸内環境が悪くもなるんです

「休日になると良い便がでるんです~」って方いますよね

20180209_1550

花粉症のきつい方はだいたい・・・

★暴飲暴食で胃を弱めている
★甘いものが大好き
★冬の間に冷やしすぎた
★生野菜・乳製品・脂っこいものの摂取が多い方


腸をいじめている方が多いんです
生活習慣を見直してみましょう








東洋医学でも花粉症の治療法というものがあり
胃腸の働きを手助けするような組み合わせの鍼をしていきます。


花粉症の程度にも寄りますが
鼻や目の炎症でボーっとするかんじが落ち着き
体の気だるさが回復しています。

また、花粉症がある人が痛いツボとやらがありまして・・・
それを押すのが最近のマイブームです


自宅でも良く刺激してもらっています



アレルギーって花粉症だけではありませんよね
アトピー・喘息・食物アレルギー・動物・ハウスダスト などなど・・・


ご自身の生活の中でアレルギーや免疫について考えなおす
いい機会になればいいなと思っています。



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-4
     グリーンホームズⅠ103
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●