こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです



今年の梅雨は雨が少なく異常に湿度が高い

梅雨と夏が一緒に来たような
蒸し暑い日が続いていますね

大好きな枝豆の生産量が落ちるよ~
と患者さんに教えてもらい
ショックを受けている山本です
新潟の枝豆は抜群においしい♡

edamame



食欲が落ちている人いませんか???
夏にはまだ早い


今から食欲が落ちている人はちょっと注意が必要です
今年は夏バテの可能性が高まっています。



今食欲がない・・・
カラダがだるい・・・
元気がでない・・・




そんな方は
湿度に負けている傾向があります

e0223998_23572310


東洋医学には四季によって
働きがちょっと落ちてしまう五臓六腑があるんです

風が苦手なもの
暑さが苦手なもの
寒さが苦手なもの



その中で今の時期に気をつけたいことは
過度な湿度胃腸の働きを弱めること



自分で胃のあたりを触ってみてください

え?こんなに冷たいの???

そんな風に感じた方
今日から過ごし方を少し変えてみましょう


元々、胃腸が弱い方はこの季節が苦手な方が多いんです。
元気が出ないと感じている方は
胃腸力を上げることが大切です



今年の新潟は
湿度が高くて体感温度はとても暑い

しかし、体はまだまだ夏モードではありません・・・


湿度に弱い胃に
さらに追い打ちをかけるが如く
冷たいものを摂取していると

どんどん食欲が落ちていきます・・・


今年は本当にこんな症状の方が多いです
それだけ例年以上なんだなと感じています。



今、食欲が落ちてしまうと

夏がさらに暑く感じやすくなり
夏バテになりやすいんです


だから、今の時期に胃の働きを元に戻してあげることが
夏への養生に繋がります♡


syokuyoku-1


余談ですが・・・
エアコンなどの冷房機器がない暮らしをしていると
夏の暑さの体感温度が全く違うものになるんだそうです。

熱中症やら毎年暑い暑いと言われているのは
私たちの暮らしが便利になり
暑さに耐えれないカラダになっているからだそうです。

知識だけは頭に入れておきますが
私も除湿なしでは生きられません

だけど、むやみにカラダを甘やかしすぎず
汗をかく日も作るようにしています




今まさに食欲がない方は
夏野菜の摂取はSTOP
トマトもキュウリもナスも美味しい季節ではありますが
少しお休みしましょう。
利尿作用はあるので湿気取りにはいいですが
カラダを冷やす作用もあるので
調子を見ながらとることをおススメしています。



体力も落ちているので
無理にお肉やウナギなどは食べず


オジヤなどの優しいものに
卵や鶏肉を軽~く入れて
食べることは胃腸の力を助けてくれます。
シソやミョウガ、ねぎは、発汗作用があるのでちょっと入れるのがおススメです。

また、そらまめ、いんげん、とうもろこしなどは胃腸の働きを助けてくれるますよ

あとは、カラダから余分な湿を出すことも必要です。
朝や夕方の涼しい時間帯に
犬のさんぽ程度のスピードでゆっくりじわ~っと汗をかく
お散歩をしてみましょうね

トウモロコシ


そんな養生法をお伝えしながら
鍼とお灸を使って
胃の働きを整えていくのが鍼灸治療です。


暑くなりそうな夏に向けて
今からカラダも備えていきたいですね~


養生。養生。



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●