こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです




私には、かわいい甥と姪が3人います。
自分にはまだ子供がいませんが、身内の子供って本当にかわいいですね



最近家族が増え、新しい姪が生まれました。

生後3か月です




その姪が・・・
ちょっとアトピーがあるような気がしているんだよね・・・

と連絡がありました。


乳児湿疹などもあるので、まだアトピーと断定したわけではありませんが、
上の兄姉よりも明らかに肌がざらざらしていて、湿疹がなかなかひかない様子だそうです。



私はアトピーではありませんが
肌があまり丈夫ではありませんでした。

私は子供のうちは軽いかぶれなどで済むのであまり気にしてはいませんでしたが
大人になり化粧をするようになってからは
化粧品選びにとてもとても苦労しました。



学生のうちはお金もあまりなかったので
安い化粧品を買いたい!
しかし、使用するとすぐにかぶれてしまいます。

流行にのって海外製のを買ってみると・・・真っ赤にただれたことも。。。

洗顔やクレンジングを選ぶのも本当に一苦労でした。




今は昔よりは選び方も分かってきましたし、
そもそもの肌質もだいぶ強くなったと思います。




ステロイドで抑えてしまうのは簡単なことですが、
そもそもの根本をしっかりと変えていかないと
アトピーや肌トラブルはよくなっていきません。
thDMSQOHM1



アトピーに鍼灸がいい!とご存知ない方の方がまだまだ多いです。

私の元同僚が奈良県ですが
小児アトピーに力を入れて鍼療を行っています。
さきレディース鍼灸院





姪とは離れて暮らしているので
いざ、姪の近くで小児鍼をしている先生を探してみよう!

そう思って気が付いたことがあります。


子供に鍼を受けさせるとき
(大人もそうだと思いますが・・・)

どんな人がしているんだろう?
どんなことをされるんだろう???


そんなことを考えたら
知らないところへ行くのはちょっと怖いかも!!!!
って鍼灸師の私が思ってしまいました。




私ですら思うのだから、みなさんはもっと不安いっぱいですね。

そもそも鍼を受けるということ自体怖いと思われる方がいるのに、
子供の鍼となればもっと慎重になります。


パルシェにいらして下さる方の中には
鍼に抵抗のない方もいらっしゃれば、
勇気を振り絞ってきた!
とおっしゃる方もいらっしゃいます。


その勇気をちゃんとくみ取って鍼療に臨んでいかないといけませんね!!!



なかなか直接お会いしないと
本当のところはわかりにくいかもしれませんが

もっともっと
ブログを通してでも
パルシェの雰囲気や私という人を知ってもらう必要があるんだな~
と強く感じました。


行ったことはないけれど
行ったような雰囲気が伝わるブログ作りを目指して


鍼灸に行くという大きな壁を、ちいさな塀くらいにできたらいいなと思います。
IMG_0561



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
⁂ 体よろこぶ。心わらう。⁂
~鍼灸パルシェ~

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  新潟中央インターから車で3分   
大島・・・鳥屋野と親松の間にあります)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●