こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです。


昨日の午後から少し外出をし、明治大学教授 斎藤孝先生の講演会へ行ってきました♫

たくさん本を出版されていたり、メディアにもよく出ていらっしゃるので
お顔を見たことはあるのではないかと思います。




私の中では斎藤孝先生は、
コミュニケーションや人間関係の先生というより、

笑うことのの大切さをお話されていたり、
呼吸法について面白い考え方をされていらっしゃるな〜というイメージでしたので

今回は参加してみることにしました♫
(今はコミュニケーションなどの講演が多いけれど、最初ヨガや整体、呼吸法などを研究していたんだよ〜とお話されていて納得!)




さすが人気の先生♫
90分間があっという間に過ぎていきました‼︎
終始笑いっぱなしでした。



「笑う」ためには、笑える体でないと笑えないんだとお話されていました。

体にガチガチに力が入った緊張している状態だと笑えないし、
呼吸も固いと笑えない 


初対面の方に会うときに緊張していると、それだけで笑いは起きない!!!


とのこと。


なるほど〜〜〜〜

だから、体と呼吸を柔らかくすることで、笑いが起きるんだそうです。




*呼吸を柔らかくすためには…

みぞおちが柔らかいことがとても大切だそうです。



みぞおちを触って見て、固いな〜と思う方は、みぞおちから全部の息を吐き出すように
ギュ〜と押して見てください。前かがみになりながらやるのがポイント!
それだけで、呼吸がしやすいな!と感じられる方もいるみたいです。

thumb_500_03



お腹が柔らかいってとても大切なこと。


 イライラしがちだったり、落ち込みやすかったり、
そんな時は私もみぞおちを優しく鍼で緩めてあげようと思って帰ってきました。 



みぞおちや丹田(下腹部) がしっかりしたら
笑いが起きて
コミュニケーションがよくなるなら

やっぱりお腹(五臓六腑) って大切なんですね〜♫


冷たいのばかり飲まないようにお気をつけてください!

th
 斎藤孝先生



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
鍼灸パルシェ

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  緑あふれる広いお庭が目印です)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●