こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです。



東洋医学では、【体が求める味でその人のからだのどこが弱っているのかを知ることができる】といわれているため、その方のよく好んで口にされるものをお聞きすることがあります。


パルシェでお話しをお聞きしていると、
よく コーヒーを一日に4~5杯飲まれるという方が多く見受けられます。



最近、本屋さんでふと目に止まった本の中に、コーヒーの多量摂取について書かれていましたので、ご紹介したいと思います。




コーヒーに含まれるカフェインには脳を刺激して、

目を覚まさせたり
気分を高揚させたり
脳の働きを活性化させる


働きがあります。



確かに、コーヒーの味と香りは気持ちが落ち着きますし、気持ちがリフレッシュしますよね♪

私も大のコーヒー好き♡
自分で豆を挽いてドリップしている時間がまさに至福の時。


コーヒーは、お酒やたばこのように、嗜好品の仲間です。
五感を刺激して人生を楽しむ一つのアイテムのように考えています。

健康を重視したい方は摂取しないことを選択し、リスクを考えた上で摂取することもまた自由なのが嗜好品というものです。




しかし、コーヒーに含まれるカフェインについてはあまりリスクを考えている方は少ないように見受けられます。

一日、1~2杯程度でしたら大きな問題はありませんが、
連日のように眠気や脳の疲れをごまかすためにコーヒーを飲み続けている場合は、少し摂取量を見直すことも必要なことではないかと思います。




カフェインは、飲んでから15~30分くらいで効果が出始め、2時間半~4時間半くらいで体内で半減します。
その間は、カフェイン効果で脳の働きも活発ですが、その効果が切れた時、

眠気や疲労感は倍増すると言われています。



本当は疲れているのに、カフェインによって、ごまかしごまかしきていると

疲労を感じ取る力が鈍くなり、知らず知らずのうちに蓄積していってしまいます。


最近何をしても疲れやすいのよね・・・

と思われる方は今一度、自分の食生活を見直してみるチャンスかもしれませんよ!!!




コーヒーの常習性が癖になっている方

あなたは、 コーヒーが好きだから飲んでいますか?
それとも、体の疲労感をごまかすために飲んでいますか?


大事な仕事や用事をやり終えたら、しっかり疲れを癒すようにご自愛くださいね♪




鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新潟市中央区大島  女性のための鍼灸院
鍼灸パルシェ

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  緑あふれる広いお庭が目印です)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

診療日* 火曜~土曜 (日・月お休みさせて頂きます)
時間* 9:00~18:00

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●