鍼灸パルシェ 東洋医学で日々の暮らしをポジティブに

鍼灸師の知識と、本から得た着想をヒントに、皆様が「ごきげん」に暮らせるヒントを発信中

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです。

お読み頂き、ありがとうございます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


11月に入り、新潟はすっかり秋を感じられるようになりました。

季節を感じながら生活することが養生への第一歩と考えていますので

パルシェも秋バージョンへと模様替えしました。

DSC_0467




体が元気がないとき、気候の変化を強く感じます。

今の時期は、温かい日と寒い日との寒暖の差が激しく、

弱い部分へダメージも大きく出やすい時期です。




*腰がもともと弱い方は、ぎっくり腰になりやすかったり。


*肌は弱い方は、カサカサ肌アトピー炎症が起きやすかったり。


*気持ちも不安定になりがちな時期です。


*血圧の高い方も、この時期は特に要注意です!!!





最近は、「気象病」と呼ばれている

季節と病の関係を研究されている方がいらっしゃいます。



東洋医学では2000年も前からこの関係性に気づき、

治療に生かしてきました。


秋になると調子がよくない ⇔ 秋が一番大好き!



この違いは、体調または体質に関係しています。


本来秋は、冬眠へ向け少しずつ体を休める季節です。

夏のように、代謝も活発になり、暑さに対応していた体から、

冬にむけて体を休めようとする転換期です。



この2つの体の切り替えがスムーズに行えれば衣替え同様に体もうまく切り替われるのですが


夏の暑い時期に冷房の中で体を冷やしすぎた方や

食欲が落ち夏バテをした方などは

秋への切り替えがうまくいかず、

風邪をひいたり、秋を嫌に感じてしまいがちです。



運動がしやすいいい気候ではありますが、


秋が好きな方は、オーバーワークにならないように秋を楽しみ、

また秋が苦手な方は、ぜひ養生しながら体を休め、冬の準備を整えましょう♪


DSC_0472




鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

新潟市 女性のための鍼灸院
鍼灸パルシェ(parchez)

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  紅葉がきれいな広いお庭が目印です)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



「鍼のイメージ変わるね!」
「居心地のよさそうな雰囲気が出ているね!」

と、たくさんの感想を頂けた、パルシェのイメージがよく伝わるホームページが先日完成しました♪


私自身もお店を選ぶときは、雰囲気を確かめてから予約をします。

ましてや、鍼はまだまだ未知の世界。

そう感じている方に身近に感じて頂けたら嬉しく思います♡




モバイルより、もっと手に取って見てもらいやすいように、

紙のリーフレットも完成しました♪

DSC_0465



モバイル化の現代でも、私はやっぱり紙派です。

手に取ってじっくり読める紙は

頭に情報が残りやすいように感じています。

触り心地の良い紙質と、ちょうどいい厚さに
大満足のリーフレットです(#^.^#)



ご希望の方は送付させて頂きますので、メールにてご連絡をお待ちしております。


mail→ parchez@parchez.jp



鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

新潟市 女性のための鍼灸院
鍼灸パルシェ(parchez)

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
(女池ICから車で5分  緑あふれる広いお庭が目印です)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●










●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

鍼灸パルシェです。

お読み頂き、ありがとうございます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○




鍼灸治療は、「不定愁訴 ふていしゅうそ」と言われる

病名はつかないけれど、体の調子が思わしくない・・・・

そんなときに大活躍します♪


シャンプーの向き



「歯医者さんで虫歯ではないと言われたんだけど、歯が痛いの・・・」



え?これも鍼灸が関係あるの???
と、思われる方が大半ではないでしょうか。



「歯」自体が虫歯であれば、それは鍼灸ではなく歯科医にきちんと治療して頂くことが必要です。

しかし、虫歯ではないと言われたのであれば、一度鍼灸を受けてみる価値はあります!!!



*歯が浮いている感じ

*顎関節症

*夜中の歯ぎしり


などなど



左右のバランスを整えてあげたり、
上半身のコリを解消してあげるとスッキリ解消されます。



歯が痛くても必ず全身をみます。



だって、虫歯でないと歯医者さんに言われてるのだから、

その他の場所に原因が隠れているのですから。


必ず全身を整えるのが鍼灸の重要ポイントです!!!






今回も患者さんは、とてもお忙しく、常フル回転されていらっしゃる様子でした。

そのため、体がガス欠のような状態になっていました"(-""-)"


東洋医学では   ガス=血   と考え、

体の血液循環がうまくいくように鍼をしました。


す・る・と

歯の痛み 鈍痛感がなくなった~!

と、喜んで下さいました。




休む時間をとってほしいけど、そうはいかない日常があります。

痛みを抱えていると効率も上がらず、だらだら時間を費やしてしまっていたそうです。


休む時間確保のためにも効率の良い仕事ができる体作り。

そんなお手伝いができ、幸せに思います。




鍼灸パルシェ ホームページはこちら♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


新潟市 女性のための鍼灸院
鍼灸パルシェ(parchez)

住所ж 新潟市中央区大島151-3
     グリーンホームズⅡ206
     (女池ICから車で5分   緑あふれる広いお庭が目印です)

電話ж 025-281-1353
メールでのご予約ж parchez@parchez.jp


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○




こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

【鍼灸パルシェ】です。


いつもお読み頂きありがとうございます。




ついに・・・・

ホームページが完成しました


写真からも、文章からも、鍼灸師やまもとの思いが詰まったサイトが出来上がりました


*鍼灸って怖いイメージ・・・初めてでも大丈夫かな・・・

*興味はあったけど、一歩が出なかったな~

*今困っている体のことを相談できる女性鍼灸師を探していたんだよな~

*パルシェを知っていたけど、雰囲気が分かりにくかったな~



そんなお悩みを解消してくれるホームページになっております。



携帯電話やパソコンなどは、壊れてしまったら買い替えることができますが、
自分の代わりは、買い替えることはできません。


職場での自分・家庭での自分・母親としての自分。



もっと自分自身を大切にしてほしいから、


ちょっとリッチな時間を味わいながら
その中で、自分自身の体と向き合える場所を作りたいと思い、パルシェ開院しました。


体のメンテナンスを行うと、
その後の日常が本当に楽しく感じられる幸せを体感してほしいなぁと思っています。




鍼灸パルシェ ホームページはこちらをクリック


~たくさんのこだわりにひとつずつ答えて下さったLCC.FAGICAさん本当にありがとうございました~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新潟市 女性のための鍼灸院

体よろこぶ。心わらう。
鍼灸パルシェ(parchez)

新潟市中央区大島151-3
グリーンホームズⅡ206

025-281-1353
parchez@parchez.jp


こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

【鍼灸パルシェ】です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

 
今週末は、勉強会で東京・八丁堀へいってまいりました!

元々、関東でお仕事をしていた関係もあり
新潟へ引っ越しをしてからも毎月東京の勉強会へ足を運んでいます♪



《勉強会で心に響いた言葉》


パルシェは、
仕事や家事や育児で頑張る女性が、体に関するお悩みを解決できる場所でありたいと
いつも考えています。

thV5R72S0P


月経には、低温期と高温期があります。

きっと、お子さんができなくてお悩みの方は、体温を測っていらっしゃると思うので
ご存じだと思います。


低温期には、卵を作って
高温期には、妊娠するための準備をしています。


東洋医学には、「陰と陽」の考え方があり、どちらもなくてはならない大切なものです。


陰のイメージは、お月様
陽のイメージは、太陽

この2つはシーソーのように、どちらかが多くなれば、もう一方は少なくなり
いつもバランスをとっているんです。


毎月の月経でも「陰と陽」はあるんです!

低温期=陰   高温期=陽





陰は、静かに体を落ち着かせてあげることを好みます

陽は、活動的でのびやかに動くことを好みます。



しかし、日常生活ではどうでしょう?

会社勤めであれ、自分でお仕事をされている方であれ、常に「平」を求められます。

毎月、「静」と「動」を繰り返されては共に働いている仲間や提供しているサービスにムラができてしまいます。


*月経によって、感情や仕事にムラができるとお悩みの方


本来は「あたりまえ」のことなんです!!!!
体がそう欲求しているのですから。


しかし、そうはいきませんね~

体本来の欲求と、普段の行動や感情に、少しずつ差が生まれているところを

ほんの少し鍼とお灸と使って差を埋めてあげると

お体は本当に喜んでくれ、日々の不調やムラが解消されていくんです!


女性だって365日、快調に過ごしたいですよね♡


そんな素敵なお話しを聞けた勉強会でした!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新潟市 女性のための鍼灸院

体よろこぶ。心わらう。
鍼灸パルシェ(parchez)

新潟市中央区大島151-3
グリーンホームズⅡ206

025-281-1353
ac.parchez@gmail.com

【鍼灸パルシェ】で検索↑














こんにちは。
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。

【鍼灸パルシェ】です。



~鍼灸と生理痛~


 月一回女性には、生理が訪れます。

それが楽しみにしていた旅行の日でも、大事な会議の日でも、予定に関係なく訪れます。


「体のだるさ」「腰の痛み」「お腹の痛み」など、
表れる症状は人それぞれですが、
いつもとは違う体の変化に付き合うのはなかなか憂鬱になってしまいます。

14159157271



私自身、生理によるお腹の痛みがひどく、ずっと悩まされていました。


学生時代、運動部に所属していましたが、
大事な練習試合と生理痛が重なり、
試合にならず、ずっと横になっていたこともありました。


「ずっとこの痛みと付き合っていかなければいけないのかな」


そんな風に考えていた時に、鍼灸に出会い、今では90%生理痛はなくなりました。



東洋医学では、なぜその痛みが起きているのかを考えて、
ひとつずつ改善できるように施術を行っていきます。

・冷え症の方
・むくみやすい方
・体ががちがちに固まっている方


などなど

同じ生理痛でも原因はさまざまです。



私も今でも100%生理痛がなくなったわけではありません。

私の場合は、ついついオーバーワークになりがちで
体に自然とストレスがかかってしまい、
「もう少し休みませんか?」いう体からのサインで痛みが起きていました。


ですので、今でもついつい動き過ぎてしまうと
その月は月経痛があります。

しかし今では、 
「今月は無理してたな~」
と自分と向き合えるひとつの目安に変わりました。



ずっと痛み止めを飲みつづけていても、
その痛みの原因はなくなりません。


女性が無理をすると婦人科系にトラブルが生じてしまう方が多いように感じています。

一生懸命何かに向き合った結果が、
月経痛だったり、妊娠トラブルにつながるのは、
とても悲しいなと感じています。

仕事も、妊娠も、出産も。
女性の生き方に寄り添り、お手伝いができる場所でありたいと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新潟市 女性のための鍼灸院

体よろこぶ。心わらう。
鍼灸パルシェ(parchez)

新潟市中央区大島151-3
グリーンホームズⅡ206

025-281-1353
ac.parchez@gmail.com

【鍼灸パルシェ】で検索↑












こんにちは。 
新潟市中央区大島の女性のための鍼灸院。 

【鍼灸パルシェ】です。 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。



パルシェをいつも見守ってくれているハリネズミの三兄弟。

すっかり、ハリネズミの魅力にとりつかれこの連休を利用し

《ハリネズミカフェ》

に、遊びに行ってきました♪


初めはちょっと怖くて触れなかったのですが笑
手の上でスヤスヤ眠る姿はなんとも言えませんでした♡

背中の針は威嚇するとき以外は、
想像よりも痛くなく、
流れに逆らわないで撫でることもできました♪


動物とふれあうことで、リラックス効果や精神面の安定が得られるといったアニマルセラピーという自然療法がありますが、
まさしく少しの時間小動物にふれあっただけでしたが、心が優しくなれました。


鍼から針に持ち替えた休日になりました  


................................................................
新潟市 女性のための鍼灸院

体よろこぶ。心わらう。
鍼灸パルシェ(parchez)

新潟市中央区大島151-3 
グリーンホームズⅡ206

025-281-1353
ac.parchez@gmail.com

【鍼灸パルシェ】で検索↑ 

↑このページのトップヘ